坂口健太郎、連ドラ初主演作「シグナル 長期未解決事件捜査班」は4月10日(火)スタート(フジテレビ系にて放送)/(C)カンテレ

写真拡大

4月10日(火)よりスタートする坂口健太郎主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系※初回は夜9:00-10:09)が、3月26日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで2131pt(ポイント)を獲得。ドラマ部門の第2位にランクインした。

【写真を見る】ドラマ宣伝のパネルを持った坂口健太郎。美しい顔立ちに思わずうっとり。/(C)カンテレ

坂口は独学でプロファイリングを学んだ警察官を演じ、謎の無線機を通じて“過去”を生きる刑事・大山(北村一輝)と共に未解決事件を解き明かすストーリーとなる。

制作を担当する関西テレビの放送エリアでのラインナップ告知が、3月26日(月)よりBTS(防弾少年団)による主題歌バージョンに。楽曲のテレビ初解禁に期待が高まっている。

また、同ドラマの公式ツイッターでは、情報を更新しており、坂口のオフショットを見たファンからは「かわいい」「癒される」と大評判。(ザテレビジョン)