全くなし?ちょい残し?現代女子のアンダーヘア事情

”アンダーヘア”については、なかなか人に相談しづらい悩みですよね。全身脱毛をする女性が増えている昨今ですが、実際みんなアンダーヘアの処理はどのようにしているの?と気になる方も多いと思います。そんな女性にむけて、現代女子のアンダーヘア事情についてお話したいと思います。

日本人女性には浸透しきれていない“アンダーヘア処理”

腕や脇のむだ毛処理はしていても、アンダーヘアを処理する女性って日本ではまだ少ないそう。海外の女性にとっては、むしろアンダーヘアは処理するのが常識!というほど、当たり前の文化のようです。

しかし、昔に比べると脱毛サロンやブラジリアンワックスに通う女性が増えているのも事実です。そのぶん、アンダーヘア処理に興味をもつ女性も増えているようですが、どのように整えるのが正解なのか分からない…という方が多いのではないでしょうか?

これからの季節、夏にはビキニを着る機会があったり露出が増えていきますよね。いつもどおり腕や脇、脚のむだ毛処理だけではなく、アンダーヘアもきちんと整えるか処理をすることが、美意識に繋がるのではないでしょうか?

どんな形に整えるのが正解?

アンダーヘア処理をする上で、やはり気になるのは仕上がりの形ですよね。

まず、日本人に人気の形を最初にお話しますが、

・トライアングル型(逆三角形)

・オーバル型(縦長のたまごのような形)

・スクエア型(少し縦長の四角形)

・Iライン型(縦に細い長方形)

このあたりが日本人女性には人気のようです。もっとも多いのはトライアングル型で、元のアンダーヘアの生え方に近いため、周りをすこし整えたナチュラルな仕上がりになります。

ちなみに、近年日本人にも増えてきたと感じるのですが、アメリカやブラジルなど、海外では全て処理してツルツルにしてしまうハイジニーナが一番人気だそう。日本人にとっては、好みも分かれますし少し抵抗がありますよね。ただ、全て処理してしまえばビキニや下着から毛がはみ出ることもなく、ストレスフリーに過ごす事ができます。

どうやって整えればいいの?

アンダーヘア処理と一言で言っても、どのように処理するのが一番よいのかということも心得ておきましょう。

まず、女性のデリケートゾーンは非常に皮膚が敏感です。きちんと皮膚をいたわった処理をしなければ、傷つけてしまうリスクもあるのです。

一番おすすめの処理方法は、プロの手(=脱毛サロン)に任せることです。脱毛サロンでは、きちんとケアしながら脱毛してくれるので、肌への刺激を最小限に抑える事ができます。

むやみにカミソリなどで自己処理をすると、デリケートゾーンを傷つけてしまう可能性があるので、個人的にはあまりおすすめできません。もしどうしてもサロンに通えず自己処理で済ませたい場合は、カミソリではなく専用のシェーバーで処理するほうが安全で、カミソリに比べれば肌への刺激も抑えることができるでしょう。

アンダーヘア処理をするメリットとは?

普通に生活していれば見える場所でもないのに、なぜアンダーヘアを処理するのでしょうか。人それぞれ処理をする理由があるかと思いますが、主なメリットについてお話します。

生理期間がとても快適になる

生理中はナプキンで下着の中が蒸れたり、時にはナプキンにアンダーヘアが引っかかって痛みを感じたり…下着の中が不快で仕方ないですよね。

しかし、アンダーヘアを処理すれば経血で汚れても拭き取りやすく、ナプキンに毛がひっかかることもありません。毛がないことによって蒸れにくくなるので、生理期間が非常にラクになるという女性が多いです。

下着や水着を気兼ねなく着られる

アンダーヘアの処理をおこたっていると、下着や水着からいつのまにか毛がはみでていた…なんてことになりかねません。ずっとそれが気掛かりになって、夏に海やプールに行っても思う存分はしゃげなかったりしますよね。

きちんと処理しておけば、いくら動いてもはみ出てくる心配をしなくてもよくなりますし、ストレスなく水着を堂々と着ることができます。

彼に引かれずに済む

女性のアンダーヘアについてのアンケートが、男性に向けて実施されていることが昨今よくあるようですが、やはりアンダーヘアは処理されているほうが好みだという男性が増えているようです。

アンダーヘアのお手入れは、今となっては女性としてのエチケットともいえるほどになっています。せめて、下着からはみ出ない程度に形を整えるくらいは常にしておくのが、男性ウケのポイントにもなります。

アンダーヘア処理で女性としての毎日を快適に!

今回は、アンダーヘアの事情について色々な項目でご紹介させていただきましたが、ひとこと言えるのが「アンダーヘア処理すると毎日が快適」ということです。女性ならではの悩みの一つ二つが解消される、重要なことなのです。

日本人女性でも、年々アンダーヘアへの意識が高くなっているため、全く恥ずかしいことではありません。むしろ女性としてのエチケットともいえるので、これからの季節にむけて一歩踏み出してみてはいかがですか?