母親の海外旅行先の国名がわからず「世界地図の左のほう」と話していた藤田ニコル

写真拡大

3月14日放送の「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に藤田ニコルがゲスト出演。“1”評価がずらりと並ぶ中学校時代の成績表を公開した。

【写真を見る】和服はキュートに着こなす藤田ニコル

この日の放送では、「松本伊代率いるおバカ3世代」として、松本伊代と西村知美とともに、藤田ニコルも20代代表の“おバカ”としてスタジオに登場。

ニコルは中学校時代の成績表を公表したが、その中身は5段階評価で美術だけが“2”、ほかの教科は“1”というもの。

徳井義実(チュートリアル)が「どうですか堂々たる通知表!」と叫ぶと、後藤輝基(フットボールアワー)も「典型的なおバカやね」と大きくうなずく。

続けて、ニコルの母親が海外旅行へ行った時の話題になると「(母は)意外なところへ行くんですよ…名前わかんないですけど」と、国名がパッと出てこない様子のニコル。

「どこだっけな〜」「カタカナがいっぱいな場所」と悩んだ挙げ句、「(世界地図の)左のほう」と母親の訪問国を説明していた。

20歳になったばかりのニコルは番組の終盤で「今年の末までテレビに出られたらいいな」「エピソードトークを探すしに旅にいっぱい出かけたい」と、大人としての抱負も語っていた。

放送後のSNS上では「中学生の成績表で“1”は取りたくても取れない」「マンガかドラマみたいな成績」「藤田ニコルのお母さん、めっちゃ若いね!」などのコメントが書き込まれていた。

次回の「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」は3月21日(水)放送。「トリオ THE 生まれ変わった男たち」として、岩田剛典、新庄剛志、バカリズムがゲスト出演する。(ザテレビジョン)