『ホース・ソルジャー』© 2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

映画『ホース・ソルジャー』が5月4日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(7枚)】

同作は、9.11直後、最も危険な対テロ戦争の最前線部隊に志願した12人のアメリカ陸軍特殊部隊員の姿を描いた実話をもとにした作品。反タリバンの地元勢力と手を組んだ隊員たちが、テロ集団の拠点であるマザーリシャリーフを険しい山岳地帯を馬で移動し、最新兵器を擁する敵勢5万人と戦う様子を描く。原題は『12 Strong』。

部隊を率いるミッチ・ネルソン大尉役に『アベンジャーズ』シリーズのクリス・ヘムズワース。ネルソン大尉の腹心の部下に『シェイプ・オブ・ウォーター』のマイケル・シャノン、『フューリー』のマイケル・ペーニャ、『ムーンライト』のトレバンテ・ローズが名を連ねている。製作は『ブラックホーク・ダウン』のジェリー・ブラッカイマー、監督はデンマークの報道写真家であるニコライ・フルシーが務める。