乗車気分を満喫!「新型特急ロマンスカー・GSE cafe」が期間限定オープン

写真拡大 (全5枚)

◆乗車気分を満喫!「新型特急ロマンスカー・GSE cafe」が期間限定オープン

新宿から箱根を結ぶオレンジの車体がかわいらしいロマンスカーから新型車両が3月17日(日)にデビュー! 新型車両デビューを記念して新宿Q’s cafeにて「ROMANCECAR GSE cafe」がオープン。4月1日(日)までの期間限定でひと足先に新型車両に乗った気分を味わえる。外装デザインや窓の大きさを体験できるだけでなく、コーヒーや限定のお弁当など車内販売メニューを楽しめたり、VRで箱根のバーチャル体験も。

◆VRでのバーチャル箱根旅や車内販売メニューが楽しめる期間限定カフェ

新宿から約1時間半という速さで箱根への旅を実現するロマンスカーは、忙しい女子の味方。そんな便利で快適なロマンスカーから新型車両がデビューすることを記念して、小田急線新宿駅の改札そばにある新宿Q’s cafeにて「ROMANCECAR GSE cafe」がオープン。
2018年3月17日(土)に登場する新型車両「Graceful Super Express」通称GSEはその名の通り、優雅な旅をお約束。ダイナミックな眺望が魅力の展望席はもちろん、普通席でも高さ1mの連続窓から望む大パノラマとともに旅路を楽しめるそう。
GSE cafeには外装デザインや窓の大きさを体感できる装飾が登場。ロマンスカー車内販売メニューがいただけるほか、映像が流れる展望席コーナーなどが用意され、4月1日(日)までの期間限定でひと足先に新型車両に乗った気分を味わえる。


左から、「ロマンスカープレミアムブレンド(ビスケット付き)」(350円)、「桜とヨーグルトのムース」(450円)
カフェでは、GSEの車内販売メニューを期間限定で提供。ティータイムには、アラビカ豆100%のブレンドで酸味と苦味のバランスがよく、すっきりとした「ロマンスカープレミアムブレンド」(350円)をぜひ。コーヒーと合わせて、山の上ホテルが監修した「桜とヨーグルトのムース」(450円)もおすすめ。箱根エリアの名店がメニューを考案する人気イベント「箱根スイーツコレクション2018春」の車内販売メニューでもあり、桜の花びらとイチゴののったムースは春にぴったり。桜のゼリーとヨーグルトの爽やかな味わいを堪能しよう。
また、食事なら「ロマンスカー・GSE弁当」(1100円)がいちおし。車両をかたどったお弁当箱は見た目もかわいらしく、持ち帰りOKなのが嬉しい。こちらは数量限定なので、早いもの勝ち!


ロマンスカー・GSE展望席体験コーナー
カフェ利用をすると無料で利用できるコンテンツも見逃せない。
特設コーナーでは、座席に座って展望席の映像を大迫力のモニターで楽しむことができたり、VRを使って車内や箱根をバーチャル体験できたり、新宿にいながらGSEでの旅行気分を満喫できる。また、箱根や電車にちなんだおすすめの雑誌や書籍が取り揃う「箱根&電車ブックライブラリー」もあるので、お茶をしながら箱根旅行の計画を立てれば気分も盛り上ること間違いなし。
そのほか、商品を注文すると期間限定で嬉しい先着プレゼントも。GSEが描かれたかわいいオリジナルペーパーコースターとGSEロゴ入りのボールペンをセットでもらえる。

次のお休みは彼や友達を誘って、期間限定の「ROMANCECAR GSE cafe」へ、ロマンスカー旅気分を味わいに出かけよう。