ジョディ・フォスター(Joddie Foster)、ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence) photo : Getty Images

現地時間3月4日(日)に盛大に開催されたアカデミー賞。プレゼンターとして登場したジョディ・フォスターの松葉杖の謎が解き明かされた。

主演女優賞のプレゼンターとしてジェニファー・ローレンスとともに登場したジョディ・フォスター。ちなみに2人は、セクハラで告発されプレゼンターを辞退したケイシー・アフレックの代役。

なんとステージに登場したジョディは松葉杖にフラットシューズ。ジェニファーに「どうしたの?」と聞かれると「ストリープ!」。観客席の最前列にいるメリル・ストリープを指で指し、怒ったように「彼女が私をトーニャったの」。

「トーニャる」とはもちろん主演女優賞候補になっていたマーゴット・ロビーや助演女優賞を受賞したアリソン・ジャネイの出演した『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』の動詞形。トーニャ・ハーディングがライバルのナンシー・ケリガンを襲撃したように、メリルがジョディの登場を阻止しようとしたというわけ! これにはメリルもマーゴットも大笑い!

メリル・ストリープ(Meryl Streep) photo : Getty Images

もちろんこれはジョーク。授賞式の後、ジョディは雑誌『ピープル』に数週間前にスキーに行って転んで怪我をしてしまったと真相を告白している。

惜しくも受賞は逃したもののマーゴットの『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』は全米では大ヒット。これをきっかけに「トーニャる」が流行語になるかも? 使う羽目にはあまり陥りたくない単語ではあるけれど。

text: Yoko Nagasaka