アカデミー賞の授賞式後に行われる公式アフターパーティ、ガバナーズ・ボールはハリウッドでもっともセレブ出席率が高いパーティのひとつ。授賞式に招待されたほとんどのゲストたちが、このパーティに参加するといわれている。そんなおめでたい場が、犯罪の温床だなんて誰も思わないはず。ところが、主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドは、危うくオスカー像を盗まれそうになった!

ジョエル・コーエン監督との息子、ペドロと手にしているフランシス・マクドーマンド

『ハリウッド・リポーター』によると、ロサンゼルス警察は窃盗の罪でテリー・ブライアント容疑者(47歳)を逮捕。現在は身柄を拘束されているけれど、2万ドル(約210万円)の保釈金を支払えば、釈放されるという。

マーティン・マクドナー監督の映画『スリー・ビルボード』でレイプ事件の被害者の母親を熱演し、主演女優賞に輝いたフランシスは、受賞スピーチで女性候補たち全員に立ち上がって欲しいとリクエスト。そして女性たちの才能をもっと評価し、男女不平等を解消するよう訴えた。「私たちはみんな語るべきストーリーがあり、経済的に支援してほしいプロジェクトを持っています」「気になる人は、数日後に私たちをオフィスに招いてください。もしくは私たちのもとに来てもらっても大丈夫です。都合のいい方を選んでもらえれば、喜んでお話しさせていただきます」

彼女の呼びかけに応じ、拍手を送るメリル・ストリープ、サリー・ホーキンス、マーゴット・ロビー、シアーシャ・ローナンにも注目。何はともあれ、せっかく手に入れたオスカー像が盗まれずにすんで、よかった。

Photo: Getty Images Translation: Reiko Kuwabara From: Harper’s BAZAAR