2018年1月26日 羽田空港に到着したキム・カーダシアン

現在来日中のキム・カーダシアンが、2018年1月15日に代理母出産で誕生した第3子シカゴの写真をインスタグラムで初披露! 投稿された愛娘との2ショットは加工でかなり“盛っている”けれど、フォロワーからは「かわいい!」と絶賛するコメントが殺到した。

 

Baby Chicago

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 - /p>

ただ、生後1カ月のシカゴを日本には連れてきてないため、この写真はLAの自宅で撮影されたと思われる。離ればなれの今、キムが写真公開に踏み切ったのは、妹カイリー・ジェンナーに対する対抗心との見方も。というのも、この直前にカイリーが2月1日に出産した愛娘ストーミーの動画をスナップチャットで配信。つま先と足の裏、ぼんやりした寝顔の口もとだけだったけれど、ファンは大興奮。

 

stormi webster

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

また、カイリーがインスタグラムで2018年2月6日(現地時間)に長女の名前を発表した投稿は、1日で1410万の「いいね」と53万6000のコメントを獲得し、現在も史上最多「いいね!」を記録している。ちなみにカイリーが、ストーミーの最新ビデオをインスタグラムではなく、スナップチャットにアップしたのは、罪滅ぼしだった可能性も。

 

先日、カイリーが「もうスナップチャットを開かなくなってない? それともそんなの私だけ? なんだか悲しい」とツイートしたのをきっかけに、スナップチャットの株価が暴落したことがニュースになった。その日の終値は17.16ドルで、8%の下落。ロイター通信は「損失額は15億ドル(約1600億円)以上になるだろう」と予想した。娘の動画を公開して、株価が大暴落してしまったスナップチャットにユーザーを呼び戻そうとしたのかも。

Photo: Getty Images