暖かくなるこれからの時期に冬の本格的なアウターを合わせたままだと、ファッションが重たく見えて、野暮ったい印象を与えてしまう場合が……。そろそろ、季節を取り入れて春らしく軽やかなアウターにシフトチェンジしませんか? これからの季節に使いやすくて、おしゃれなアウターを3つご紹介します。

■定番アウターのトレンチは、トレンドのビッグシルエットで




出典:http://wear.jp/


出典:http://wear.jp/


出典:http://wear.jp/

毎年の定番アウターのトレンチは、これからの季節のマストアイテム。寒さから身を守りながらも、冬コートにありがちな重たさがありません。

また、普段の服装がフェミニン派でもカジュアル派であっても使える万能選手です。トレンチの形は、今年のトレンドである肩の落ちたようなビッグシルエットのものを取り入れると、トレンド感をプラスすることができます。また、着る人を華奢に見せる効果も!

■ノンウォッシュデニムジャケットとボトムでセットアップ風に




出典:http://wear.jp/


出典:http://wear.jp/


出典:http://wear.jp/

2018年春夏のトレンドアウターでおすすめは、ノンウォッシュデニムのジャケット。ノンウォッシュデニムは、濃い色としっかりとした肌触りが特徴です。ボトムスはスカートでもパンツでも合うのがデニムジャケットのポイント。

また、ノンウォッシュの濃いめのネイビーカラーが、体を引き締めて見せてくれるのも女性にとっては嬉しいポイント。昨年に引き続き、今年もセットアップが注目されています。ボトムもノンウォッシュデニムで合わせると、よりおしゃれでこなれた雰囲気になります。デニムジャケットのなかに合わせるトップスは、重たくなり過ぎないよう、デニムジャケットよりカラーが薄めのものを選ぶと◎

■ラベンダーカラーのロングアウターで思い切りフェミニンに♪




出典:http://wear.jp


出典:http://wear.jp/


出典:http://wear.jp/

世界的なブランドからも注目されている2018年春夏の流行カラーの「ラベンダー」。ラベンダーカラーのなかでも特にパステル調のものが人気のよう。ラベンダーカラーのロングアウターは羽織るだけで、これからの季節にぴったりの優しく女性らしい雰囲気に仕上げてくれます。

ロング丈の長さが下半身カバーしてくれると共に、縦長効果でスタイルよく見せてくれるのが特徴。合わせる服の色をラベンダーに合わせて薄めのカラーを選ぶことで、さらに洗練された印象になります。


出典:shutterstock.com

どのアウターも、羽織るだけで今年らしい春のおしゃれを楽しむことができるではず。自分の好みや、なりたいスタイルに合わせて取り入れてみてください♪