岡山県井原市で2月27日、9人が暮らしていた母屋と離れが全焼して2人が死亡した火災で、県警は1日に現住建造物等放火の疑いで同居していた26歳の孫を逮捕した。共同通信が報じた。

 発見された遺体は連絡が取れない孫娘の夫とその長男とみられている。

岡山2人死亡火災、親族の男逮捕 放火容疑で県警(共同通信)