トリスタン・トンプソン(Tristan Thompson)、クロエ・カーダシアン(Khloe Kardashian) photo : Getty Images

NBA選手のトリスタン・トンプソンとの子どもを妊娠中のコートニー・カーダシアン。姉キム・カーダシアンを見習ってある計画を立てていることを明らかに。

クロエ・カーダシアンが企んでいること、それは胎盤摂取! リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」の中で、出産後は胎盤をサプリにしたいと思っていると語ったという。

実は姉のキム・カーダシアンも2015年、長男セイントを出産したとき胎盤を錠剤にしたことが報じられている。キムは専門家に依頼して自分の胎盤から500錠のサプリを製造、ちなみにお値段は100錠から200錠で275ドル(約2.9万円)だという。

このサプリを飲んだ結果、キムは「素晴らしかったわ。とてもエネルギッシュな気持ちになれて鬱になる気配もなかった。サプリを飲むたびエネルギーの高まりを感じ、自分が健康だと思えたの」。キムのこの言葉を聞いて、クロエが自分も! と思った可能性が大。

出産時期は明らかにしていないけれど、クロエは着々と出産準備を進めているもよう。現在キムと一緒に来日中だけれど、関係者によると「これは出産前の最後のバカンスになる」という。出産ラッシュのカーダシアン家にまた新たなメンバーが加わる日も近そう。誕生のニュースを楽しみにしたい!

text: Yoko Nagasaka