画像はイメージです

写真拡大

伊波未奈(仮名・30歳)

 私の彼はとにかく独り言が多いんです。昔はそんなことなかったのですが、仕事を変えて以降、ストレスからか急に暴言を吐くようになりました。普段は言葉使いも丁寧ですし、声を荒げながら怒る場面なんて1度も見たことがありません。なのに、急に「死ね!」とか「ぶっ殺すぞ!」と叫ぶのです。

 テレビやスマホを見ている時やトイレにいる時など、タイミングに関係なく聞こえてくるのでかなり怖い。暴言について彼に聞いたことがあるのですが、ふとした瞬間に上司の顔が浮かぶと「死ね!」と反射的に叫んでしまうのだとか。外では必死に我慢しているそうなのですが、家ではリラックスしているから出るのかもと言っていました。

 でも、一番怖いのは、暴言を言った後、「生きろ! なあ生きろよ!」「死ぬなあああ!」と真逆のことを言って一人で会話していることです。これも理由を聞いたのですが、どうやら彼は昔、家族や学校の先生から、人に「死ね」と言ってはいけないと教えられてきたため、その感情と、現在の悪意がぶつかり合い、気づくと一人で会話してしまうとのことです。考えるより前に言葉が出てしまうため、会話は自分では止められないと言います。

 それと最近、電車が遅れて待ち合わせ場所に遅れたことがあったのですが、彼は私を見て「なんだよ死ねよ」と吐き捨てたのです。すぐに彼は謝ってくれたものの、私に対してそういうことを言ったのは初めてだったのでショックでしたね。多分、もう彼は外でも暴言を止められなくなってきてるみたいで、今後、付き合いを続けていくのが不安で仕方ありません。

写真・jean-louis