(写真=キム・ウンジョンFacebook)

写真拡大 (全2枚)


(写真提供=SPORTS KOREA)キム・ウンジョン


平昌五輪の1次リーグを8勝1敗でトップ通過した女子カーリング韓国代表。

その中でも特に注目を集めているのが、スキップのキム・ウンジョンだ。

競技中にかける大きなメガネが印象的な彼女は、“メガネ先輩”の愛称で親しまれ、絶大な人気を集めている。

日本のメディアでもキム・ウンジョンは紹介されているが、韓国では最近、彼女の“素顔”が話題になっている。

メガネを外し、髪を下ろした写真がかわいすぎると評判なのだ。

ネット上には、「女神ですか?」「かわいすぎます」「この美女は誰だ!!」といったコメントが寄せられている。

【画像】メガネを外した“メガネ先輩”

“メガネ先輩”の超絶かわいい「素顔」


メガネを外したキム・ウンジョンの美貌は、韓国メディアも取り上げている。

「“メガネを外した”女子カーリング代表チーム主将キム・ウンジョンの美貌が話題」(『国民日報』)

「カーリングのキム・ウンジョン、メガネを外した自撮りで美貌が爆発…」(『アジュ経済』)

「“女子カーリング選手”キム・ウンジョン、メガネのかける前と後の写真が話題…“まったく違う意外な美貌”」(『トップスターニュース』)

といった具合だ。

競技中はクールな表情を見せているだけに、その意外性も話題を呼んでいるのだろう。

韓国史上初めて五輪で準決勝に進出した実績だけでなく、その美しいルックスにも視線が集まっているキム・ウンジョン。

いまや韓国ではアイドル並みの人気を集めているが、今後も“メガネ先輩”ブームは続くだろうか。

(文=S-KOREA編集部)