シリアの惨状に対しユニセフが白紙の声明文で抗議「言葉がない」

ざっくり言うと

  • シリアの政府軍は19日、反体制派支配地区である東グータを空爆した
  • 今回の空爆により、同地区では子ども39人を含む127人の死者が出た
  • ユニセフは「表現する言葉がない」と、白紙の声明文で抗議した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング