ラッパー・ドレイクが手掛けるブランドとして人気のオクトーヴァーズ・ベリー・オウンとナイキのエアジョーダン8とのコラボが発表された。
制作期間には約2年。アッパーにはスウェードとレザーを使用しヒールタブとインソールにそれぞれブランドの特徴的なデザインとなるフクロウのロゴが配置されている。ホワイトとブラックの2型でそれぞれゴールドカラーがアクセントとなっており今回のコラボレーションの大きな特徴となりそうだ。
発売日はグローバル展開でどちらも2月16日9:00からナイキの公式サイトや一部取扱店にて発売される。