ロンドン下水管で見つかった「怪物級」油脂の塊 博物館で展示へ

ざっくり言うと

  • 英ロンドンのビクトリア時代に造られた下水管で17年、油脂の塊が発見された
  • 重さ130トン、長さ250メートルの塊で、9日からロンドン博物館で一部を公開
  • 塊はその怪物級の大きさから「モンスターファットバーグ」と呼ばれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x