カナダの潜水艦が半世紀ぶりに西太平洋で哨戒任務 日本にも寄港へ

ざっくり言うと

  • カナダ海軍の潜水艦が、半世紀ぶりに西太平洋で哨戒任務に就くと報じられた
  • 配備は地域の平和と、安全保障の維持にカナダの関与を強めるものだという
  • 哨戒任務は約200日間にわたり、日本やグアムにも寄港する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x