女子高生の性病感染率が世界トップ タブー視されている日本の性教育

ざっくり言うと

  • 日本性教育協会によると、女子高生の性病感染率は世界トップレベルだという
  • 米国では、早く学ぶことで軽率な行為を防止できると考えられていると識者
  • 日本では、性教育が若者の性の乱れにつながると懸念されていると指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x