米フォークロック界の大御所 ポール・サイモンがツアー活動の引退を表明

ざっくり言うと

  • 1960年代から活躍してきた米フォークロック界の大御所ポール・サイモン
  • 5日、2018年の北米・欧州ツアーを最後にツアー活動から引退すると発表した
  • 「家族と離れて過ごす時間が、演奏の喜びを奪っている」とその理由を述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x