サムスン電子・副会長の控訴審 執行猶予付きの有罪判決で釈放へ

ざっくり言うと

  • 韓国の高等法院で5日、サムスン電子・副会長の控訴審が実施された
  • 懲役2年6カ月の執行猶予付き有罪判決で、即日釈放となった
  • 被告と共に起訴された同社幹部4人も、執行猶予などに減刑された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x