バングラデシュの「ツリーマン」 除去したイボが再発し25回目の手術

ざっくり言うと

  • 遺伝性の皮膚病が原因で、「ツリーマン」と呼ばれたバングラデシュの男性
  • 24回にわたる手術で「ほぼ完治」したとみられていたが、後に再発したという
  • このほど25回目の手術を受け、手にできたイボの一部が除去されたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x