海抜が低いマーシャル諸島 最大級の大潮で首都が浸水の恐れ

ざっくり言うと

  • マーシャル諸島で3日から6日にかけ「大規模な浸水」の恐れがあるという
  • 首都マジュロの海抜はわずか1mほどで、しばしば浸水に見舞われている
  • 浸水に備え、首都の要所にはブルドーザーなどの重機が配備されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x