渡部建、「あさイチ」イノッチ後任に名乗り

写真拡大

2月3日放送の情報番組「王様のブランチ」(TBS系)で、MCのアンジャッシュ渡部建(45歳)が、朝の情報番組「あさイチ」(NHK総合)の新たな司会として売り込みアピールをする一幕があった。

この日報じられた、V6のイノッチこと井ノ原快彦(41歳)が「あさイチ」を降板するとのニュースを受け、MCのタレント・佐藤栞里(27歳)は「和やかなやり取りが大好きだったので寂しい気持ちが大きい」とコメント。

「あさイチ」では、井ノ原とコンビを組んでいた有働由美子アナも降板が伝えられていることから、渡部に「もし栞里ちゃんがブランチ降りますって言ったら、渡部さんどうします?」と質問が飛ぶと、渡部は「僕ですか? それはもう絶対続けます。フレッシュなコンビで、また」と笑いを取った。

さらに「渡部・佐藤は月〜金の朝空いてるんですけどね」と、新しい司会に自ら名乗り。「狙ってますね。プレッシャーハンパないですよ」とツッコまれると、渡部は「大バッシングと思います」と自嘲した。

Twitterなどネットでは「え? もし、アンジャッシュの渡部なら見ないよ」「後釜芸人渡部」「渡部さんが平日朝の帯? ないない」「案外ありそうなところがねえ…」といった反応があるようだ。