映画『リズと青い鳥』響け!ユーフォニアム続編が劇場アニメ化、『聲の形』スタッフ再集結

写真拡大

アニメーション映画『リズと青い鳥』が、2018年4月21日(土)に全国の劇場で公開される。

武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム』続編がアニメ映画化

原作は、京都府宇治市を舞台に、吹奏楽に青春を捧げる高校生たちの人間模様を描く武田綾乃の小説『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』の続編にあたる『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』。

オーボエパートの鎧塚みぞれとフルートパートの傘木希美。北宇治高校が臨むコンクールの自由曲に選ばれた『リズと青い鳥』の第三楽章において、それぞれソロを務める2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取る。

映画『聲の形』のメインスタッフが集結

制作を担当するのは、「涼宮ハルヒの憂鬱」や「CLANNAD」、「けいおん!」など数多くの人気アニメーションを手がけ、2016年公開の映画『聲の形』では第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション賞などを受賞した京都アニメーション。さらに、監督・山田尚子、脚本・吉田玲子、キャラクターデザイン・西屋太志、音楽・牛尾憲と、大ヒットを記録した『聲の形』のスタッフが再集結している。

ボイスキャストに種敦美&東山奈央

2人のヒロイン、鎧塚みぞれと傘木希美のボイスキャストは、TVアニメ『響け!ユーフォニアム』に引き続き、種敦美と東山奈央が担当する。また、ユーフォニアム担当の中川夏紀は藤村鼓乃美、トランペット担当の吉川優子は山岡ゆりも、TVアニメに続くキャスティングとなる。さらにオーボエを担当する剣崎梨々花役には、杉浦しおりが新たに参加し、新たな息吹を吹き込む。

主題歌はHomecomingsの「Songbirds」

なお主題歌として、Homecomingsの「Songbirds」が物語を彩る。Homecomingsは、3度に渡るフジロック・フェスティバルへの出演や、加賀温泉郷フェス 2017への参加など、勢力的に活動する京都在住の4ピース・バンドだ。

あらすじ

あの子は青い鳥。広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。
北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。高校三年生、二人の最後のコンクール。その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。
「なんだかこの曲、わたしたちみたい」
屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。「親友」のはずの二人。しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

作品情報

『リズと青い鳥』
公開日:2018年4月21日(土)
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
アニメーション制作:京都アニメーション
ボイスキャスト:種敦美、東山奈央、藤村鼓乃美、山岡ゆり、杉浦しおり ほか
主題歌:Homecomings「Songbirds」
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

■前売券
1.数量限定特製クリアファイル付き前売券
発売中
価格:一般1,500円(税込)、小人900円(税込)
2.リバーシブルB2ポスター付前売券
発売日:3月17日(土)
価格:一般1,500円(税込)、小人900円(税込)
特典:リバーシブルB2ポスター全3種
※前売券1枚につき、全3種より1種のポスターがランダムで付く。特典はなくなり次第終了。販売開始時間に関する詳細は各劇場に問い合わせ。
[写真付きで読む]映画『リズと青い鳥』響け!ユーフォニアム続編が劇場アニメ化、『聲の形』スタッフ再集結

外部サイト

  • 漫画『恋は雨上がりのように』映画化決定、小松菜奈×大泉洋のW主演
  • 映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化
  • 美しきサスペンス映画​『去年の冬、きみと別れ』EXILE・岩田剛典が単独初主演、斎藤工ら出演