毎日忙しいママに伝授!朝の時短メイク術とは?

子供がいると毎朝バタバタと慌ただしく、ゆっくりメイクをする時間なんてないのがママの現実。そんな忙しいママにオススメの時短メイク術をご紹介します。手抜きとは思われないキチンと感を出すためのポイントも合わせてご紹介します!

忙しいママの時短メイク術

毎日家事や育児に追われて忙しいママ。自分のことは後回しなんてことが当たり前になりつつあるのが現実ですよね。でも子供を産んでどんどん老け込んでいき、みすぼらしくなっていくことは避けたい!女性としていつまでもキレイでい続けたいのが女心ですよね。

そんな忙しいママに参考にしていただきたい朝の時短メイク術をご紹介します。朝は1日の中でも最も慌ただしい時間帯。その朝に1分でも早くメイクを仕上げられる方法をお教えします♩ただ早いだけじゃない「キチンと感」も出せるメイク術も合わせてご紹介します。

「シートマスク」でながら美容


朝洗顔をして簡単に化粧水で保湿した後、シートマスクを顔にON!シートマスクで顔を保湿している間に、コーヒーを入れたり朝ごはんやお弁当の準備、子供の着替えなどを済ますことができます。これぞ家事をしながらの「ながら美容」ですよね!

しっかりと保湿をしてくれたお肌は潤いがキープされているので、その後の化粧ノリも格段に良くなります。メイクをする上で重要だと言われるスキンケア。化粧ノリが良くなるということは時短メイクにもつながりますよね!

最近では毎日使うことができるプチプラのシートマスクもあるので、これなら経済的にも◎ただ長時間付けていると逆に乾燥する原因にもなるので、パッケージに書かれている使用時間を守って適切に使用しましょう。

あとシートマスクを取った後に乳液をすることも忘れずに。保湿も家事も一気にできるので、朝の時短にとてもオススメです!

1本で何役も果たしてくれる「CCクリーム」

CCクリームはママにとってのお助けコスメ♡下地、スキンケア、肌の補正、シミや毛穴のカバー、UVケアなどなどメーカーによってその効果は様々ですが、1本で何役も効果を発揮してくれる優秀アイテムです。

スキンケア後にささっとCCクリームを顔全体に伸ばすだけでほぼベースは完成♩気になる部分はコンシーラーを使ってカバーして、ベタつきが気になるのであれば最後にフェイスパウダーをすればさらっとした質感のナチュラルスキンになりますよ。まだCCクリームを使ったことのない方はぜひお試しを!

発色の良い「単色シャドウ」

最近いろいろなブランドから出ている単色アイシャドウ。自分の好きな色や使いたい色だけをピックアップして購入すれば良いので、ムダがありませんよね。そんな単色アイシャドウは時短メイクにピッタリ。発色の良いものを選べば1色でアイメイクが仕上がります。

1色だけだと物足りないかな?という方は、薄めブラウン+濃いめブラウンの絶対的な2色の組み合わせはいかがでしょうか?2色使うと言っても、使い方は簡単。まぶたに指でのせて優しく伸ばすだけで簡単にグラデーションアイが完成しちゃうんです!

もちろんチップを使っても良いですが、時短メイクを意識するなら指で付けるのもアリですよ♡クリームタイプのものなら指で付ける際に伸びが良いのでオススメ。キチンと感を出すためにもアイシャドウは塗っておきたいものです♩

崩れにくいメイクにするのもママには必須「NO!下アイライン」

ママになってみて実感することの一つに”メイク直しをする時間がない!”という方も多いと思います。お出かけをしてお手洗いに行った際に鏡を見てゆっくりとメイク直し…。こんなことができていたのも独身時代の話。子供がいるとお手洗いで用が済んだ後に鏡をゆっくり見ている時間なんてないですよね。

だからと言ってメイクをしないなんていう選択肢はしたくない!それなら崩れにくいメイクを心掛けることが大事。それは朝メイクをする時にかかっています。NGメイクは、厚塗りのベースメイクにたっぷり塗ったアイシャドウにマスカラ。中でも一番化粧崩れを起こしやすいのが「アイライン」です。

特に下まぶたにがっつり引いてしまうと即パンダ目行き…。その崩れたメイクを直せないまま1日が終わっていったら悲しいですよね。それならいっそ下まぶたにアイラインを引かないのがベスト。子供と接しているといつの間にか汗ばんだりしがちなので、崩れやすいアイメイクは最小限でキチンと見えすることが、ママメイクの掟です♡

薄めに塗ったアイシャドウにマスカラでアイメイクは十分キレイに見えます。またつけまつ毛も取れた時にすぐつけ直せないので、やはりマスカラがベター。健康的に見せるために涙袋に赤のシャドウかチークをすこーしだけポンポンと乗せてあげると、血色の良い健康的なメイクになる裏技も♩

「アイブロウ&リップ」はしっかり!

ママメイクはナチュラルメイクがベストですが、手抜きメイクと思われないようにするためにもアイブロウとリップはしっかりと手を抜かずにしておきたい部分。

マロ眉や不健康そうに見えがちなNOリップは、子育て疲れをアピールしているようなもの。朝の時短メイクでもこの2か所は少しだけ気を使ってあげましょう♡

と言っても1本で3役をこなしてくれる優秀アイブロウや色付きリップクリームもあり、手軽に使えるのでトライしてみては?♩

朝を制するものは1日を制する!時短メイクでキレイなママを目指して!

子供がいると「思い通りにやりたいことができない」ということがストレスになりがち。でもイライラしているママでいたいわけではないのが本音。そんな毎日がバタバタ忙しいママだからこそ、時短を意識していつまでも美しさをキープできれば、きっと魅力あふれる女性になれますよね。ご紹介した時短メイク術を参考に、キラキラ輝くママを目指しましょう!