ロータスCEOがスピード違反で捕まる「テスト・ドライブ」と弁明

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • イギリスで、ロータスのCEOがスピード違反で捕まった
  • 制限速度約113km/hの幹線道路を約164km/hで走行していたという
  • 陳述書では「職務としてのテスト・ドライブ」と弁明したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x