インドネシアで麻疹と栄養失調が広まる 子ども100人が死亡か

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • インドネシア最東部のパプア州では、麻疹と栄養失調が広まっている
  • 地元当局は25日、子どもの患者数が約800人に達していると明かした
  • 最大100人が死亡した恐れがあるとし、死者の大半は幼い子どもとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x