厳しい視線が向けられる日本の調査捕鯨 イワシクジラにも疑惑の目が

ざっくり言うと

  • 日本の調査捕鯨に、国際社会から厳しい視線が向けられている
  • 実態はほぼ商業目的だとして、北太平洋でのイワシクジラの調査捕鯨も問題視
  • 早急に捕鯨に対応しなければワシントン条約を傷つけかねないとの意見も出た

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング