『シェイプ・オブ・ウォーター』 ©2017 Twentieth Century Fox

写真拡大

『第90回アカデミー賞』の候補作品が発表された。

【もっと画像を見る(12枚)】

最多ノミネートとなったのは、作品賞、監督賞、主演女優賞、脚本賞、助演女優賞、助演男優賞など13部門の候補となったギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』。次いで、クリストファー・ノーラン監督の『ダンケルク』が作品賞、監督賞、編集賞など8部門、『スリー・ビルボード』が7部門、『ファントム・スレッド』が6部門、『レディ・バード』『ブレードランナー 2049』が5部門、『ゲット・アウト』『君の名前で僕を呼んで』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『マッドバウンド 哀しき友情』などが4部門にノミネートした。

作品賞候補は『君の名前で僕を呼んで』『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』『ダンケルク』『ゲット・アウト』『レディ・バード』『ファントム・スレッド』『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』『シェイプ・オブ・ウォーター』『スリー・ビルボード』の9作品。

監督賞には『ダンケルク』のクリストファー・ノーラン、『ゲット・アウト』のジョーダン・ピール、『レディ・バード』のグレタ・ガーウィグ、『ファントム・スレッド』のポール・トーマス・アンダーソン、『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロの5人がノミネートしている。

『第90回アカデミー賞』の授賞式は現地時間の3月4日に行なわれる。

『第90回アカデミー賞』主要6部門ノミネート結果

作品賞
『君の名前で僕を呼んで』
『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
『ダンケルク』
『ゲット・アウト』
『レディ・バード』
『ファントム・スレッド』
『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』
『シェイプ・オブ・ウォーター』
『スリー・ビルボード』

監督賞
クリストファー・ノーラン(『ダンケルク』)
ジョーダン・ピール(『ゲット・アウト』)
グレタ・ガーウィグ(『レディ・バード』)
ポール・トーマス・アンダーソン(『ファントム・スレッド』)
ギレルモ・デル・トロ(『シェイプ・オブ・ウォーター』)

主演女優賞
サリー・ホーキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』)
フランシス・マクドーマンド(『スリー・ビルボード』)
マーゴット・ロビー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
シアーシャ・ローナン(『レディ・バード』)
メリル・ストリープ(『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』)

主演男優賞
ティモシー・シャラメ(『君の名前で僕を呼んで』)
ダニエル・デイ=ルイス(『ファントム・スレッド』)
ダニエル・カルーヤ(『ゲット・アウト』)
ゲイリー・オールドマン(『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』)
デンゼル・ワシントン(『Roman J. Israel, Esq.(原題)』)

助演女優賞
メアリー・J・ブライジ(『マッドバウンド 哀しき友情』)
アリソン・ジャニー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
レズリー・マンヴィル (『ファントム・スレッド』)
ローリー・メトカーフ(『レディ・バード』)
オクタヴィア・スペンサー(『シェイプ・オブ・ウォーター』)

助演男優賞
ウィレム・デフォー(『The Florida Project(原題)』)
ウディ・ハレルソン(『スリー・ビルボード』)
リチャード・ジェンキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』)
クリストファー・プラマー(『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』)
サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』)