東京電力は電力供給の余力が少なくなる見込みだとして、暖房の温度を低めに設定することや不要な照明を消すといった節電への協力を呼びかけている。NHKニュースが報じた。

 首都圏などで気温が低下し、電力需要が増えているためだという。

東電が節電呼びかけ 気温低下で電力需要増(NHKニュース)