ジャニーズJr.の人気ユニットMr.KING(ミスターキング)とPrince(プリンス)がアーティストKing & Prince(キング アンド プリンス)として、今春CDデビューする事が決定した。また、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが初のタッグを組んだ新レーベルJohnnys’ Universe(ジャニーズ ユニバース)の設立とそのレーベル第一弾アーティストとしてリリースされる。

2017年1月17日、場所は日本における最大の情報発信基地である原宿、2018年初夏に新天地として移転予定のユニバーサル ミュージック合同会社の新社屋内に設置された特設ステージにて、ジャニーズJr.の人気ユニットMr.KING(ミスターキング)とPrince(プリンス)のメンバーによる記者会見が行われた。マスコミ各社が約200人以上集まる中、オープニング映像からスタートし、司会の荘口氏が進行の挨拶を行った後、先ずはMr.KINGのメンバーがステージに呼び込まれ、会場後方からステージ中央に向かって登場し、続いてPrinceのメンバーが同じくステージに現れた。

やや緊張気味のメンバーと司会とのオープニングトークがスタートした直後、メンバーへのサプライズとしてステージ後ろの黒幕が振り落とされ、スタンバイしてくれていたファン200名が突如現れた。メンバー全員が最初は驚いた表情を見せていたが、いつも見守ってくれている温かいファンからの声援に次第と落ち着いた様子で記者会見が遂行された。そして、アーティストKing & Prince(キング アンド プリンス)として今春にCDデビューすることをいち早くファンへの報告と共にマスコミ各社に発表された。ファン200名の歓喜の声や嬉しさのあまり号泣するファンからの声援に更にメンバーのテンションも上がって行く中、更なるサプライズとして、日本におけるエンターテイメントの最高峰であるジャニーズ事務所と世界最大規模であるレコード会社ユニバーサル ミュージック グループとで新レーベルJohnnys’ Universeの設立が発表され、そこから第一弾アーティストとしてデビューすることも約束されると、メンバーのテンションは更に高まり、ファン共々喜びを分かち合った。ユニバーサル ミュージック所属アーティストはおろか、スタッフすら入ったことのない新天地がこの日はオフィスとは思えないほど煌びやかなステージと客席に化し、いわばコンサート会場のような変貌を遂げ、メンバー6人の新たなるスタートに花を添えた。そして、最後のサプライズ映像として、ユニバーサル ミュージック グループ会長兼 CEO ルシアン・グレンジから、期待と歓迎に溢れたコメントだけでなく、今年中にアメリカ ロサンゼルスにてメンバーと会う約束をするコメントも流された。

岩橋玄樹「先輩からも本当にデビューのことなどは突然告げられると聞いていましたが、まさか本当だったとは!!今日の件も先ほど知りましたので、本当にびっくりしました。外国の方にも通じるグループの名前なので、名前負けしないよう頑張ります!」

神宮寺勇太「CDデビューは小さいころからの夢でしたので本当に素直に嬉しいです。King & Princeというたくましい名前を頂いたので、それに見合うよう6人力を合わせて頑張りたいと思います」

岸優太「King & Princeという名前を頂くことが出来きたのは、ファンの方々やこれまでお世話になってきた方々のおかげなので、是非6人で皆さんに恩返ししたいと思います。化学反応が起きるよう、この時代に何か爪痕を残していきたいです!」

平野紫耀「これまでMr.KINGとPrinceそれぞれ3人が切磋琢磨してやってきましたが、これからは6人で世界のアーティストにも負けないような意気込みで頑張りたいと思います」

永瀬廉「とにかくこの嬉しい気持ちを何よりも両親に報告したいです。これまで頑張ってこれたのも両親がサポートしてくれたおかげなので、とくかくこの新しい門出を一番に両親に伝えたいです。そして、誰からも愛されるグループになれるよう頑張ります」

郄橋海人「僕もさっき聞いたばかりで現状が把握しきれてない感じですが、アイドル活動していく中でファンの方たちに支えられ続けて、自分を信じてやってきて良かったです。とにかく嬉しい気持ちで一杯です。おこがましいですが、世界で活躍できるよう頑張っていきたいと思います」とメンバーそれぞれ驚きと喜びの感想が述べられた。

◇ユニバーサル ミュージック グループ会長兼 CEO ルシアン・グレンジ コメント◇
King & Prince  ようこそユニバーサルミュージックへ!
みなさんを全世界のユニバーサルミュージックの仲間に迎えられることをユニバーサルミュージックグループの会長として大変うれしく思います。私達はみなさんと一緒に仕事ができるのをとても楽しみにしており、大変嬉しく、また誇りに思っています。

藤倉社長と知り合って、共に働き親交を深める中で、彼が新しいアーティストとの契約でこんなにワクワクしているのを見たことがありません。藤倉社長がワクワクしているのを見ると、私もワクワクします。みなさんは近い将来にアメリカへ来ると聞いています。そのときには直接お会いして、お話をしたり、音楽を聞いたりできることを楽しみにしています。ユニバーサルミュージックの経営陣と共にみなさんを歓迎させてください。アメリカ・ロサンゼルスでお会いできるのが楽しみです。

改めまして、ユニバーサルミュージックへようこそ!皆さんが一緒に仕事をすることになる日本のユニバーサルは、私が誇りに思う最強の音楽チームです。素晴らしい新年、2018年を祝してメッセージを送ります。素晴らしい音楽、たくさんのヒット、そしてたくさんの楽しい事に恵まれますように。