『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 ©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

写真拡大

オールナイト上映イベント『俳優・池松壮亮 憂いを帯びた瞳の奥に』が、1月27日に東京・池袋の新文芸坐で開催される。

【もっと画像を見る(3枚)】同イベントでは俳優の池松壮亮を特集。上映作品には、最果タヒの詩集をもとに都会の片隅で孤独を抱えて生きる若い男女の恋愛模様を描いた石井裕也監督作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』、子供から大人に変わろうともがく高校生の姿を描いた樋口直哉の同名小説が原作の『大人ドロップ』、小池真理子の同名小説を原作に時代に流されて学園紛争に関わった女子高校生の成長を描く矢崎仁司監督作『無伴奏』の3本がラインナップしている。チケットは現在販売中。