史上5番目の大きさのダイヤモンド原石を発見 910カラットで色は最高等級のD

ざっくり言うと

  • アフリカ南部で史上5番目の大きさを誇るダイヤモンドの原石が発見された
  • 910カラットで、色は無色透明で最高等級の「D」となっている
  • 発見した鉱山会社は「別格の品質」だと説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x