米国がセブン-イレブン約100店舗で不法移民を一斉摘発 21人を拘束

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 米移民税関捜査局は10日、セブン-イレブンで働く不法移民を一斉摘発した
  • 摘発された店舗は計98店舗にのぼり、店員21人の身柄の拘束を発表
  • 今回の摘発は各社に対し、不法移民を雇用しないよう警告を発する形となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x