ベンジー・マッデン(Benji Madden)、キャメロン・ディアス(Cameron Diaz) photo : Getty Images

最近、表舞台に出てこないキャメロン・ディアス。実はある計画を進めていると関係者が語っている。

キャメロン・ディアスの計画、それはずばり「ママになること」! 雑誌『USウィークリー』に関係者は「キャメロンは仕事をしたいと思っていない。彼女は家にいて主婦業をするのを楽しんでいる。それにママになりたいと思っている」と証言。

2015年にベンジー・マッデンと結婚したキャメロン。たくさんの子どもは望んでいないそうで「現時点では1人の子どもに恵まれる奇跡が起きれば幸せだと思っている」。そのために「いろいろな方法を試し、体外受精やハリ治療、サプリまでいろいろやってみたけれどまだ妊娠には至っていない」と関係者は語る。

でも子どもが欲しいという2人の決意は固いもよう。「それがどの様な形になるのか-自然な出産になるのか、養子をもらうのか代理母出産になるのか、2人ともはっきりとは決めていない。でも諦めていない」「友達たちが成功したエピソードを聞いて、キャメロンは前向きな気持ちでいようとしている」とも。

ベンジー・マッデン(Benji Madden)、キャメロン・ディアス(Cameron Diaz) photo : Getty Images

「キャメロンが身体的に苦労していることをベンジーは体験できないけれど、一緒に乗り越えようと伝えている。彼は彼女のためなら何でもしようと思っている」という。間もなく結婚3周年を迎えるけれど、今もラブラブみたい。親子3ショットの実現を楽しみにしたい!

text: Yoko Nagasaka