熱きバトルを勝ち抜いた2人のシンガーを直撃☆ 「109路上LIVE」で優勝するための秘策や意気込みは!!

写真拡大 (全8枚)

 

 

新しい世代の「才能」を発掘し、その夢や希望を応援するための新プロジェクト『109路上LIVE』は、SHIBUYA109のコンセプトでもある「Making You SHINE!」=新しい世代の”今”を輝かせ、夢や願いを叶えることをテーマに、ヒト・モノ・コトを連動させガールズムーブメントを創り出すツインプラネットとタッグを組み、始動したプロジェクト☆

 

 

 

第2回目となる今回は「ストリートライブバトル、ロードトゥニューヨーク」をテーマにライブバトルトーナメントが開催されました!!

 

 

今回のバトルトーナメントは、まだメジャーデビューしていないシンガー8名による勝ち上がりトーナメントバトル形式になっています。

 

 

 

終始、白熱した戦いを勝ち抜き頂点に輝いたのは…

 

 

ハスキーで繊細な声質と4オクターブの音域を持つ実力派シンガーのKIMIKAさん☆

なんとKIMIKAさんには賞金10万9000円と109プロモーション協力が贈呈されました♪

 

 

 

そして惜しくも準グランプリに輝いたのは、

 

 

ウクレレ1本でステージを温かい空気に包み込む圧巻のパフォーマンスを見せたKAIKIさん。

2人ともしっかり自分の世界観を持ち、歌に対する姿勢や情熱がひしひしと伝わるLIVEでしたよ♪

 

 

KIMIKAさんとKAIKIさんには2018年4月28日(シブヤの日)に開催されるマルキュートリートライブファイナルにてニューヨークへの挑戦権をかけたバトルトーナメントに参加する権利が与えられたんです☆

 

そんな2人に109ニュースが独占インタビューさせていただきました!!

 

 

 

まずは見事グランプリを勝ち取ったKIMIKAさん

 

 

 

--グランプリ受賞おめでとうございます! グランプリを受賞した感想を教えて!

 

「まさか自分が最後まで残れるとは本当に思っていませんでした。でもこういうバトルで自分の歌を認めてもらえて、嬉しいコメントもたくさんいただいて…。最後まで観客のみなさんにも聞いていただけたので嬉しかったです」

 

 

--ステージに立った感想は?

 

 

「リハーサルの時のお客さんはちらほらいた程度だったんですが、本番になるとたくさんの方が見てくださったので、こんなに人に囲まれてどうしようって戸惑っちゃいました(笑)」

 

 

--賞金10万9000円は何に使う?

 

 

「ずっと音楽の機材が欲しいなと思っていたのでこの機会に購入したいです!! あとは一緒にステージで演奏してくれたギターの方にもちょっとしたお礼ができたらなと思います」

 

 

--2018年4月28日に行われるマルキューストリートライブファイナルへの出場権を獲得しましたが、ファイナルに向けて意気込みを教えて!

 

「このまま気を抜かず、いつでも全力で一生懸命頑張りたいと思います!」

 

 

--ファイナルに向けてどのような練習や対策をする?

 

 

「自分のオリジナリティを出していきたいので、もっと詰めるところは詰めて相方と相談しながら練習をしていきたいと思います」

 

 

--ファイナルで見事ニューヨークへの挑戦権を獲得できたらどんなことにチャレンジしたい?

 

「ニューヨークもそうなんですけど、海外にほとんど行ったことがないんです。なのでずっと憧れだったところを回って見たり、本場の音楽に触れたいです。ダンスもやったりするので、ダンスも見てみたいですね!」

 

 

--普段はどんな音楽活動をしている?

 

「毎月1回LIVEを行ないながら『SHOWROOM』という配信アプリを使って配信をしています。あとはセッションライブに行って一緒にセッションしに行ったりしています」

 

 

--『SHOWROOM』はどのくらいのペースで配信しているの?

 

「イベントがある時はほぼ毎日で、ない時は2日に1回ペースで配信しています」

 

 

--最後に109ニュース読者のみなさんにコメントをお願いします!

 

「渋谷は若者の夢が集まるすごく素敵な場所なので、ぜひみなさんも渋谷に遊びに来て夢をたくさん持って帰って欲しいなと思います」

 

 

 

次は準グランプリに輝いたKAIKIさん

 

 

 

--バトルに参加した感想を教えて!

 

 

「去年の6月までは趣味で好きなところでウクレレを弾きながら歌ったりしていたので、そう意味では自分がこういうステージに立てるなんて思ってもいませんでした。初めてのこういうバトル形式でけっこう緊張しましたが、なんとかニューヨークへの切符が獲得できる決勝までは残れたので、他のアーティストの気持ちも背負って次で挽回できればいいなと思っています」

 

 

--2018年4月28日に行われるマルキューストリートライブファイナルへの出場権を獲得しましたが、ファイナルに向けてどのような練習や対策をする?

 

「今回初めてこのようなステージで歌ってみて、スキルの部分やパフォーマンスの見せ方、気持ちの乗せ方など改善して対策していきたいなと思います!」

 

 

--ファイナルで見事ニューヨークへの挑戦権を獲得できたらどんなことにチャレンジしたい?

 

「今までハワイやセブ島、フィリピン、イギリスなど何カ国も行ったことがあるんですが、行く先々にはウクレレ持たずに行くことがないくらい常に音楽と一緒にいたので…。ニューヨークへ行けることができたらウクレレを持って行って現地の人やアーティストと出会えればもっといい曲が作れるんじゃないかなと思います」

 

 

--普段はどんな音楽活動をしている?

 

「ライブハウスでもライブを行ったりしていますが、カフェやバー、ハワイ・サーフ系のイベントでの活動を中心に行っています」

 

 

--ウクレレを始めたきっかけを教えて!

 

 

「3歳の時に両親がウクレレ教室に通い始めて、両親が教室をやめた後も僕だけウクレレに興味があったんです。そこで両親が使っていたウクレレをもらってCMソングを真似して弾いたりして遊んで来たのがきっかけですね」

 

 

--最後に109ニュース読者のみなさんにコメントをお願いします!

 

「セカンドアルバムを1月30日にリリースさせていただくのですが、来年、再来年ともっと多くの人に聞いてもらえるように活動を頑張っていこうと思うので応援よろしくお願いします!!」

 

 

2人ともありがとうございました♪

しっかりと自分の意思を持ち、前に進もうとする姿勢が伝わって来ますね♡

今後の2人の活動にも注目ですよ!!

 

 

 

 

そんな2人も出場が決まったニューヨークへの挑戦権をかけたバトルは来年の4月28日に行われます。

2月9日には再びライブバトルトーナメントも実施されるので、我こそはという方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

果たしてニューヨークへの切符をつかむのはいったい誰なのか…!?

今後の109路上LIVEの展開もお楽しみに☆