『羊と鋼の森』ティザービジュアル ©2018「羊と鋼の森」製作委員会

写真拡大

映画『羊と鋼の森』のティザービジュアルと場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(8枚)】

同作は、『全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2016年本屋大賞』で1位に輝いた、宮下奈都の同名小説を映画化する作品。出演者には、調律師を目指す主人公・外村直樹役の山崎賢人、外村を導いていく調律師・板鳥宗一郎役の三浦友和、ピアニスト姉妹の佐倉和音と由仁役の上白石萌音、上白石萌歌らが名を連ねる。

場面写真には、ピアノの調律を行なう外村の姿などが写し出されている。山崎賢人は、日本ピアノ調律師協会の会長から指導を受け、ピアノの調律の練習を重ねた上で撮影に臨んだという。またティザービジュアルでは、ピアノに向き合う外村の姿と、その瞳に写り込んだ鍵盤などが確認できる。

なおビジュアル公開にあわせて、同作の初日が6月8日になることも発表された。