オバマ氏がトランプ大統領を改めて批判 女性の指導力を支持する姿勢も

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • オバマ氏がパリ協定からの離脱を進めるトランプ大統領を改めて批判した
  • 「米国の指導力が一時的に不在になっている」と現状に遺憾の意を表明
  • 指導者の資質に関する問いに女性の高い地位への登用を重視するよう提唱した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x