フィリピンが世界初のデング熱ワクチン接種を中止 重症化の可能性

ざっくり言うと

  • フィリピン当局は1日、世界初のデング熱ワクチン接種を中止したと発表した
  • 接種によってより深刻な症状が出る可能性があると製薬会社が警告したため
  • ただし、フィリピンでワクチン接種による重症例は報告されていないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング