画像提供:マイナビニュース

写真拡大

体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが、市販されている普通の食材を使った、味も見た目も抜群なレシピを紹介する漫画連載「アラサーからのダイエット飯」。今回は思わず誰かに自慢したくなるような、SNS映えする逸品です。

○「リセットメニュー」として最適です

ダイエットメニューというのはどうしても見た目が地味になりがちで、食べ終わってもなんとなく満足感がないことがありませんか? 料理は味だけではなく、「目」でも楽しむもの! というわけで今回は彩りも抜群な一品です。

余談ですが、丸いタイプの絹ごし豆腐は見た目も綺麗でとても好きなのですが、器から上手に取り出せずにいつも型崩れしてしまいます。今回も、2度ほど失敗してやり直したのはここだけの話です……!

「前の日に食べすぎた」というときや、あまり味が重たいものを食べたくない日の「リセットメニュー」としてもぴったりですよ!

○彩りあんかけ豆腐

材料(2人分)

絹ごし豆腐(小分けタイプ) 2パック / 豚肉こま切れ 100g / ブナシメジ 1/4株 / パプリカ 1/4個 / 刻みネギ 適量 / ごま油 大さじ1/2

A(水 60cc / 鶏がらスープの素 小さじ2 / 水溶き片栗粉 大さじ1)

つくり方

1.豚肉は細切りにする。ブナシメジは石づきを取ってばらし、パプリカは細切りにする。

2.熱したフライパンにごま油をひき、1を入れて中火で炒める。

3.2がしんなりしてきたらAの水と鶏がらスープの素を加え、沸騰したら水溶き片栗粉を回しかけてひと煮立ちさせる。

4.レンジで30秒温めた絹ごし豆腐を器に盛りつけて、3をかける。最後に刻みネギを散らして完成。

調理時のポイント

■あんかけを作るときにひと煮立ちさせることにより、粉っぽさがなくなります

○筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。