ジャパンカップ結果

 競馬の「第37回ジャパンカップ」(芝2400叩17頭)は、5番人気の伏兵シュヴァルグラン(57H.ボウマン騎手)が、今年のダービー馬レイデオロ(2番人気2着)、連覇を目指したキタサンブラック(1番人気3着)の人気両馬を抑えて優勝。見事、昨年3着の雪辱を果たした。勝ちタイムは2分23秒7。シュヴァルグランは父ハーツクライ、母ハルーワスウイートの牡5歳馬(栗毛)。馬主は佐々木 主浩氏。戦績は22戦7勝。主な勝ち鞍、重賞3勝目(16年阪神大賞典、16年アルゼンチン共和国杯)。ボウマン騎手、友道 康夫調教師とも初勝利。
☆単勝1330円
☆複勝190円140円120円
☆枠連´1780円
☆ワイド´460円´350円↓230円
☆馬連´1770円
☆馬単´5250円
☆3連複´↓1300円
☆3連単´↓1万3340円