1日限定旅講座「ウユニ塩湖ナイト」開催!絶景の撮り方をフォトグラファーが伝授

写真拡大 (全4枚)

◆1日限定旅講座「ウユニ塩湖ナイト」開催!絶景の撮り方をフォトグラファーが伝授
週末、旅に出なくても都内や東京近郊で旅気分を味わえる、イベントやお祭りを紹介。地方や外国などのグルメ・伝統・文化を体験しながら、遠くの土地に思いを馳せて。

◆絶景撮影レッスンも!ウユニ塩湖を知り尽くすフォトグラファーに学ぶ、1日限りの旅講座

南米のボリビアにある、アンデス山脈に囲まれた「ウユニ塩湖」。なんと、その面積は岐阜県とほぼ同じなのだそう。そんな広大な塩の大地は、数年前から“天空の鏡”と呼ばれる神秘的な絶景が見られる場所として注目されており、一度は訪れてみたいと思う人も多いはず。そこで今回は、ウユニ塩湖をテーマにしたイベント「ウユニ塩湖ナイト」をご紹介。数々の海外の絶景を写真におさめてきた写真家を講師に迎え、絶景の撮り方やローカル情報のレクチャー、参加者同士の交流会などを楽しめる。2017年11月25日(土)に代々木で開催され、東京にいながら旅行気分を味わえるので、ウユニ塩湖について知りたい、体験談を共有したいなど、旅好きの人におすすめ。


このイベントは、「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトに、全国各地で学びの場を提供する「旅大学」の講座のひとつ。この講座だけでも気軽に参加でき、実に8割以上の参加者が1人で訪れるのだそう。イベントの冒頭では、ほかの参加者と交流できるようなプログラムがあり、1人で参加しても楽しめるので安心。ウユニ塩湖に興味を持つ人同士の情報交換や、同じ趣味を持つ新たなコミュニティ作りの場にもなる。


当日は、ウユニを知り尽くしたプロカメラマン・上田優紀さんが登場。実際に行くならベストシーズンはいつ? 南米は治安が悪いのでは? お金はいくらかかるの?など、基本からローカルな情報までを伝授する。また、絶景をおさめてきた写真家ならではの、カメラのレクチャーも。トークライブで絶景の撮り方を教われば、旅へ出かけたときの楽しみが広がるはず。イベント後半には、参加者同士の交流会を実施。参加費には軽食とドリンクが含まれているので、和気あいあいとした雰囲気の中、体験談や質問など情報交換をしよう。さらに、参加者の中から抽選でウユニ塩湖に関する書籍のプレゼントがあるのも嬉しい。
息をのむような絶景が待つウユニ塩湖の知識を学び、旅好きの仲間と交流する「ウユニ塩湖ナイト」で、秋の夜長を楽しんで。