「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」石城に幻想的な光の動物たちが出現

写真拡大

チームラボは「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」を、福岡市舞鶴公園の福岡城跡にて開催する。会期は2017年12月1日(金)から2018年1月28日(日)まで。

デジタルテクノロジーのスペシャリスト集団「チームラボ」によるアート作品が、城跡の中心部約2万平米に出現する。福岡城は九州一の巨城とも言われ、広大な史跡には今も美しい石垣が残る。別名「石城」とも呼ばれる福岡城跡が有する歴史的な石垣や石段をバックに、神秘的な光と音のデジタルアートが楽しめる。

大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達

全長60m、高さ約8.5mの大天守台跡の石垣には、様々な種類の動物が現れる。キリンやゾウたちの体から次々と色鮮やかな花が生まれ、咲き乱れる。映し出された動物に触れると花々が舞い、すべて散る頃には彼らも一緒に姿を消す。

呼応する、たちつづけるものたちと木々

広大な城跡にはカラフルな球体のオブジェが登場。球体はライトアップされた木々と共鳴しながら色鮮やかに周囲を照らし、呼吸しているかのように強く輝いたり消えたりする。

"立ち続ける"オブジェは押すと、また木々は近づくと、光の色を変化させ、それぞれに合わせた音色を響かせる。光と音は近隣の物体に伝播し、放射状に連続して広がっていく。

他にも墨で力強く書き続ける「石垣の空書」、ゆっくりと明滅する「呼吸し呼応する石垣」、近づくと音色を響かせ強く輝く「忘却の石段」など数々のアートが登場する。

【詳細】
福岡城 チームラボ 城跡の光の祭
会期:2017年12月1日(金)〜2018年1月28日(日) ※会期中無休
時間:18:00〜22:00(入場は21:30まで)
入場料:大人1,000円(前売800円)、中高生600円(前売500円)、子ども300円(前売200円)※3歳以下無料
会場:舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)
住所:福岡県福岡市中央区城内1
※イベント会場内は禁煙、Ploom TECHのみ所定のエリアで使用可
交通アクセス:福岡市営地下鉄赤坂駅・大濠公園駅より徒歩8分
「福岡城・鴻臚館前」「福岡市美術館東口」「大手門・平和台陸上競技場入口」下車 徒歩5〜8分
「赤坂3丁目」下車 徒歩10分

【チケット販売】
発売日:2017年11月7日(火)
場所:チケット売り場、及び各プレイガイド
・チケットぴあ・セブン-イレブン・サンクス(Pコード:991-385)
・ローソンチケット・ローソン(Lコード:81563)
・イープラス・ファミリーマート
※11月30日(木)まで、セブン-イレブン限定でお得なペアチケット(2枚1組1,000円)を販売
・セブン-イレブン(Pコード:991−386) ※12/1(金)〜14(木)入場に限る

【問い合わせ先】
同実行委員会事務局(西日本新聞イベントサービス内)
TEL:092-711-5513
[写真付きで読む]「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」石城に幻想的な光の動物たちが出現

外部サイト

  • 岐阜・曽木公園「もみじライトアップ」水鏡を彩る幻想的な"逆さもみじ"
  • 「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」千利休の茶室を原寸再現、ライゾマ新作映像など
  • シャネル「フランク ホーヴァット写真展」、ファッションと女性を斬新に切り取った世界的写真家