ドレイク(Drake) photo : Getty Images

世界中に熱狂的なファンが多い「ハリー・ポッター」シリーズ。なんとドレイクもその1人であることが明らかに!

雑誌『ハリウッド・リポーター』のインタビューに答えたドレイク。なんと『ハリー・ポッター』シリーズへの愛を告白している。

「原作は全部読んだよ」と言うドレイク。さらにこの4年間、『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版本を手に入れようと頑張っていることも明らかに。なんとその額16万ドル(約1800万ドル)! インタビューが誕生日直前だったようで、ドレイク曰く「買うべきだよね。誕生日がもうすぐだから、自分へのプレゼントにしようと思う」。

またドレイクはもう1つプレゼントに関する秘密を明らかに。なんと「エルメス」のバーキンを何年も前から集めているという。本人曰く「一緒になる女性へのプレゼント」なんだとか! 自分には『ハリー・ポッター』をプレゼント、そして真に愛する女性が現れた日のためにバーキンを買って準備しておくドレイク。……やたらお金はかかっているけれど、なんだか純情! 

ちなみに「ハリポタ」といえば、昨年夏に世界的に大ブームを引き起こした「ポケモンGO」を開発したナイアンティック社が映画『ハリー・ポッター』をゲーム化することを発表したばかり。詳細は来年発表されるそうだけれど、同社のCEOによるとワーナー・ブラザースと提携、「街を探索しながら伝説のビーストたちと戦い、強力な敵に仲間たちと立ち向かう」内容になるという。リリースされたら、街でゲームに夢中になるドレイクの姿がキャッチされるかも。乞うご期待!

text : Yoko Nagasaka