ジョニー・デップ(Johnny Depp) photo : Getty Images

ケネス・ブラナー監督&主演、ペネロペ・クルスやジュディ・デンチなど豪華なキャストで話題の新作『オリエント急行殺人事件』。ワールドプレミアに出演者の1人ジョニー・デップも登場! でもその言動にある疑惑が……。

11月2日(木)にロンドンで開催された『オリエント急行殺人事件』のワールドプレミア。出演しているジョニー・デップもレッドカーペットに登場した。

ロングヘアもバッサリ切り、タキシード姿で現れたジョニー。いつものグランジファッションとは一転、小綺麗に……と思いきやタイがほどけて視線も定まらない様子。さらに足もとがよろけて元俳優の専属ボディーガード、ジェリー・ジャッジに支えてもらうように見えたシーンもあったとか。目撃者によると「ジョニーはおかしな雰囲気で、お酒を飲んでいるとみんな思っていた」「健康で安定した状態ではないのは明らかだった」。

ペネロペ・クルス(Penelope Cruz)、ジョニー・デップ(Johnny Depp) photo : Getty Images

ちなみに関係者によるとジョニーはこの前の晩にクラブでパーティ。でも「みんなにジロジロ見られてムカついていた」「店の中でタバコを吸って、3回注意されていた」そう。

2014年にもハリウッドフィルムアワードのスピーチでろれつが回らず、「アルコール依存症なのでは?」という噂も流れたジョニー。アンバー・ハードとの離婚騒動のときも薬物やアルコールの問題を抱えていると言われていた。断酒していると報道されたこともあったけれど、またしても不穏なムード。この映画のプロモーションやプレミアでカメラの前に登場する機会がこれから増えるはずなのに……血迷った行動を起こさないことを祈りたい!

text : Yoko Nagasaka