トヨタ自動車の豊田章男社長 データ改ざん問題で揺れる神戸製鋼所に指摘

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • トヨタ自動車の豊田章男社長が、データ改ざん問題で揺れる神戸製鋼所に言及
  • トヨタグループ創業以来の経営哲学「現地現物主義」の大切さを指摘
  • 「全員が心一つになって安心・安全を確保するために動くべき」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x