『ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。』 ©吉本興業

写真拡大

10月21日から東京・TOHOシネマズ新宿、大阪・TOHOシネマズなんばほか全国で順次公開される映画『ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。』の場面写真が公開された。

【動画と画像を見る(11枚)】

同作は、2012年に100周年を迎えた吉本興業が5年の歳月をかけて制作したドキュメンタリー。吉本興業に所属する芸人106組がそれぞれエピソードを語る。

出演者には、笑福亭仁鶴、西川きよし、桂文枝、明石家さんま、ダウンタウン、今田耕司、東野幸治、雨上がり決死隊、ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、チュートリアル、千鳥、渡辺直美、ナインティナイン、ピース、板尾創路、ほんこん、友近、中川家、藤井隆、千原兄弟らが名を連ねている。

監督兼インタビュアーを務めた木村祐一は、「我等の想いはタイトル通り、『笑わせたい』『笑われたい』『笑ってもらいたい』コレに尽きます。その為の努力を見せずして、如何にスマートに、時には貪欲に、なりふり構わず『笑い』を追求する猛者たちに、これまでに恥ずかしくて言えなかったようなことまで語って頂いております」とコメントしている。

同作はインタビューに登場する芸人によって上映日が異なる。上映スケジュールの詳細は『ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。』のオフィシャルサイトで確認しよう。

■木村祐一監督のコメント
我等の想いはタイトル通り、「笑わせたい」「笑われたい」「笑ってもらいたい」コレに尽きます。その為の努力を見せずして、如何にスマートに、時には貪欲に、なりふり構わず「笑い」を追求する猛者たちに、これまでに恥ずかしくて言えなかったようなことまで語って頂いております。
とくとご覧くださいませ。