安倍首相、加計報道で朝日新聞を批判

写真拡大

 安倍晋三首相が8日の党首討論会で、加計学園に関する報道を巡って気色ばんで朝日新聞を批判する一幕があった。共同通信が報じた。

 安倍首相は朝日新聞を名指しして、加戸守行・前愛媛県知事の証言について「次の日には全く(報道)していない」と指摘した。さらに「胸を張って(報道)していると言えますか」「国民はよくファクト・チェックをしてほしい」と語気を強めた。

首相、加計報道で朝日批判 気色ばみ「チェックを」(共同通信)