桐生市内の保育所で児童3人がO157に感染 一時重症となり入院

ざっくり言うと

  • 県保健予防課は桐生市内の保育所で、園児3人がO157に感染したと発表した
  • 3人は一時重症となり入院したが、いずれも快方に向かっているという
  • 昼は給食が提供されていたが、感染経路の特定には至っていないそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング