芸術の饗宴「姫路城×彩時記」開催、姫路城を舞台に繰り広げられる現代アートやイルミネーション

写真拡大

姫路城 西の丸庭園及び西の丸百間廊下で、「姫路城×彩時記」が開催される。期間は2017年11月10日(金)から11月26日(日)まで。

「姫路城×彩時記」は「姫路城と日本文化の発信」「季節感の創出」を目的に日本の伝統芸術と現代芸術の饗宴を展開する、2016年より開催されているアートイベントだ。

2017年は西の丸庭園を舞台にした屋外展示に加え、百間廊下では屋内展示も用意。日本の伝統芸術である盆栽や書道、プロジェクションやライティングなどの現代アートの数々が優美で幻想的な空間を演出する。

夜間は、今回が初となる西の丸百間廊下内部の公開に加え、照明演出や映像演出を駆使した「和」のイルミネーション「姫路城ファンタジーイルミネーション」を実施。姫路城に入城し、数奇な運命をたどった「千姫」の艶やかな姿をイメージした光がロマンティックに照らされる。

また、コンテンツは展示だけではなく、パフォーマンスやワークショップも開催。「見る」だけではなく「体感・体験」できるアートの元へ是非足を運んでみてはいかがだろうか。

【詳細】
■「姫路城×彩時記」秋−color of the season−
開催期間:2017年11月10日(金)〜26日(日)
開催場所:姫路城西の丸庭園、西の丸百間廊下
住所: 兵庫県姫路市本町68
開催時間:
・昼 9:00〜17:00(入城は16:00まで)
・夜 18:00〜21:00(入城は20:30まで)
料金:無料(別途、姫路城入城料が必要)
※姫路城入城料 大人(18才以上) 1000円、小人(小学生・中学生・高校生) 300円
※西の丸百間廊下内部夜間見学料 500円(大人、小人共通)

■姫路城ファンタジーイルミネーション
開催期間:2017年11月10日(金)〜26日(日)
開催時間:18:00〜21:30
開催場所:三の丸広場、武者溜まり
住所: 兵庫県姫路市本町68
料金:無料

【問い合わせ先】
姫路市 観光振興課
TEL:079-285-1146


[写真付きで読む]芸術の饗宴「姫路城×彩時記」開催、姫路城を舞台に繰り広げられる現代アートやイルミネーション

外部サイト

  • カレッタ汐留のイルミネーション、2017年は『美女と野獣』をテーマにした”愛の物語”
  • 「青参道アートフェア2017」表参道&青山のファッションストアや人気カフェが展示スペースに
  • すみだ水族館×清川あさみ「フェアリーテール イン アクアリウム」、宮沢賢治の童話がテーマの幻想的空間